ネタバレ、感想 マンガ マンガ紹介

【転生したら第七王子】38話 あらすじ、感想、考察

こんにちは転生マンガ大好き少年のせぱです

最近猛烈にはまってる「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」の

38話の感想を語っていきます!

ネタバレあります!ご注意ください!

前回37話の感想

前回のエピソードの感想も書いてるのでそちらもご覧ください!

ロイドがジェイドに攻撃を仕掛ける中、ジェイドは切り札である万物万象を無に帰す魔術の極意『黒死玉』をぶつけてくるのでした、、、

というところで前回のお話は終わり38話に続いていきます。

さっそくあらすじから入っていきます!

38話の感想

あらすじ

あらすじ

話はジェイド(本人)が魔族に体を乗っ取られ死ぬ直前の過去の回想から始まる。

ジェイド(本人)は「できた」「お前は負ける」と言い残し魔族に体を乗っ取られるが魔族はジェイドが最後に何かをした。という痕跡、記憶を探し当てることがなかった。

時は戻り現在、

ジェイドが万物万象を無に帰す魔術の極意『黒死玉』を放ったがロイドは「ぽっすー」という効果音とともにいとも簡単に『黒死玉』を亜空間に消し飛ばす。

ジェイドが切り札として放った『黒死玉』はロイドがある魔術を知り、こっそり城を抜け出し、その魔術を使って遊んでいた魔術『虚空』と同じ魔術であった。

『虚空(黒死玉)』を並べて打ち消しあって遊んでいたことをジェイドが放った『黒死玉』でも同じことをしたのである。

馬鹿にされたと感じたジェイドは怒り心頭し、ロイドに襲い掛かるが、それを迎えたのはロイドから放たれた大量の『虚空』であった、、、

感想

最近ロイドの規格外ぶりが露骨に出てきていてとてもテンションが上がります!!

前回ジェイドが放った魔術の極意をいとも簡単に大量に発生させるという、、チート過ぎますね!(笑)

そして、今回も全ページフルカラー!もう全部をフルカラーにしてほしい!!

今回もまたでてきたデフォルメされたロイドの絵、今回は見開きで登場しました(笑)

可愛すぎですね(笑)

考察

今回はいろいろと気になる点がありました

ジェイドの遺言

まず、タイトルにもなっている『ジェイドの遺言』ですね。

ジェイドは「できた」「お前は負ける」と言い残し死んでいきましたが魔族はジェイドの思考、記憶を読むことができずじまいでした。これはロイドがこの魔族を倒すことに関係するのでしょうか。

ジェイドの瞬間転移の術でロイドを転生させたということにつながってくるとか、、、、!

今回の話の中でも瞬間転移の術式はジェイドの仲間の記憶が邪魔して術式がよく見えないという描写がありました。ジェイドの体自身には細工はしないけれども魔術を使ってなにかをしたという可能性もあると僕は思いました。それこそさっき言ったロイドの転生に関係するとか?

とにかく妄想が膨らみますね!!

骸骨の意味

また出てきました骸骨。

何回か登場していますね。

グリモ曰く、ロイドのとてつもない魔力密度を表す骸骨。

骸骨という絵を使っておぞましい表現をしていますよね。ロイドの深層心理に何か関係しているのですか。

一体化となって手のひらに表れているグリモも今回の話の小さいコマで「解った気でいた、、」「何も解っていなかった、、」と言っていました。

ただのすごい魔力密度を表す表現。ってだけではないと感じるんですよね。

これから何かわかることがあるのでしょうか?

まとめ

というわけで、

38話の感想、考察をしていきました!

ロイド規格外!ジェイドの言葉の真相とは!ついにジェイド(魔族)は敗れるのか!

次の話も気になりますね!

ebook japanで「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」を読む
マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

以上せぱでした!

-ネタバレ、感想, マンガ, マンガ紹介
-, , , , ,

© 2021 せぱログ Powered by AFFINGER5